一般財団法人産業施設防災技術調査会

Institute for Disaster Mitigation of Industrial Complexes

会社概要
名称 一般財団法人 産業施設防災技術調査会
(英語名称)
Institute for Disaster Mitigation of Industrial Complexes.
設立日 平成26年(2014年)9月22日
役員 代表理事:濱田 政則(早稲田大学名誉教授、元土木学会会長)
理事:石原 研而(東京大学名誉教授、元世界地盤工学会会長)
理事:鈴木 浩平
(首都大学東京名誉教授、元日本クレーン協会会長)
理事:伊藤 滋
(早稲田大学特命教授、元日本都市計画学会会長)
理事:尾島 俊雄(早稲田大学名誉教授、元日本建築学会会長)
理事:北村 精男((株)技研製作所 代表取締役)
理事:今村 信敏(元出光興産(株))
理事:永井 一徳(元飛島建設(株))
監事:鴫原 毅(元(公社)日本地震工学会事務局長)
評議員 亀村 勝美((財)深田地質研究所専務理事)
能登 高志(元千代田化工建設(株))
末岡 徹(前地盤工学会会長)
里 優((株)地層科学研究所会長)
近藤 義正((有)マグマ 代表取締役)
主な
支援技術者
13名
所在地 〒231-0014 神奈川県横浜市中区常盤町3-24 サンビル10階B
電話:045-663-4031 / FAX:045-212-1721

■周辺地図

主要な業務

■ 防災技術支援部会

・防災力向上基本戦略策定支援、リスク評価支援、BCP 策定支援
 財政計画策定支援
・産業施設の強靭化技術支援
・強靭化工法の選定、費用対効果の検討支援
・産業施設の防災対策に関わる技術資料、ガイドライン整備
・専門技術者の派遣による現場支援
・計画、設計、施工管理支援


■ 防災技術開発部会

・産業施設の防災力向上技術の開発
・液状化、側方流動対策技術の開発
・護岸、桟橋等補強技術の開発
・長周期地震動への対策技術の開発
・耐津波設計、施工技術の開発
・リスク評価技術の開発


■技術普及・防災情報部会

・産業施設の防災力向上のための社会制度、組織の検討
・技術普及と情報交換のための協議会運営とシンポジウム等の開催
・産業施設強靭化に関する情報の分析、整備、保存と活用
・技術ガイドラインの整備と出版、広報

財団の組織 財団の組織